ブランディングのヒント

お手軽なブランディングはリバウンドするかも

ブランデングコンサルタントの
タイヨシフミです。

ダイエットのトレンド予測の記事
に続き

またまたダイエットの話から。

辛い運動なし
食事の我慢も不要
ただ○○を飲むだけ!

みたいな

ダイエット食品の広告が
たくさんありますよね。

それで
望む結果が得られるなら
素晴らしいと思いますが

ダイエット実践家にして
ダイエット評論家の僕としては

体重を落とすだけでは
ダイエットと言えないと思うし
リバウンドの可能性が
すごく高いのでオススメしません。

色々なダイエットを試してみて
やはり
一番いいのは王道だと思います。

つまり

それなりに運動をして
食事もバランスよく食べる
という
オーソドックスな方法。

これは
僕が今年の6月末と
つい先日に計測した
体組成計のデータです。

6月末

11月10日

体重は
そんなに変わってませんが
筋肉量が7kg増えて
体脂肪が半分に減っています。

おかげで
ジーンズをはじめ
洋服のサイズはダウンしました。

週に数回ジョギングしたり
軽い筋トレをしただけで
必死で運動したわけではありません。

運動での消費カロリーや
食事のカロリー計算を根拠に

運動しても痩せないから
食事をコントロールして
痩せましょう
的な本が多いけど

運動で
筋肉が増えることや
それによる
モチベーションアップについて
すっぽり抜け落ちてる。

食事に関しては
以前
糖質制限とかもしていましたが
いまは
ぜんぜん気にしていません。

炭水化物も食べるし
なんでも食べてる。

チョコやケーキも食べてるし
たまにお酒も飲んでます。

「簡単」とか「楽」
というキーワードは
僕も惹かれますが

どんなことでも

案外
「王道」
が近道なのかもしれません。

ブランディングも

SNS発信でお手軽ブランディング
みたいな手法ではなく

理想の未来への道を
しっかりデザインして
着実に進むのが一番ですね。

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. ブランディングの事例

    【事例紹介】ブランディング名刺の秘密2
  2. オモシロタノシズム

    目指す未来を手に入れる方法?
  3. オモシロタノシズム

    サザンとヒムロックで考えるビジネスのヒント。のようなもの。
  4. オモシロタノシズム

    ひとの成功事例を他人事で済ませたらもったいない
  5. オモシロタノシズム

    既読スルーが気にならなくなる簡単な方法
PAGE TOP