オモシロタノシズム

勝手にやる気になってしまう考え方とは?

人と会社を面白くする専門家
タイヨシフミです。

なんかやる気がしない。とテンションが上がらないことってありますよね。

やらなければならない

と思いながらする仕事とか勉強とかってホント辛いもの。

モチベーションが上がらないことこのうえなし。
(僕は学生の頃、テスト前になると小説や漫画を読みたくなってた)

でも

やりたいことをするのはワクワクしませんか?(当たり前ですが)

ならば

やらなければならないと思ってることを、やりたいことに変えればいい。

それができたら誰も苦労しないよ!と思われたあなた。

こう考えてみたらどうでしょう。

やらなければならないことを「ゴール」にするんじゃなくて、もっと先のゴールへのステップにする。

簡単に言うと、ゴールを大きくしたり高くしたりして、「やらなければならないこと」のハードルを下げるってこと。

ゴールを大きく高くというと、レベルの高いことを想像するかもしれませんが、僕がオススメするのは、「こうなったら楽しいだろうな」という未来の妄想。

その未来が実現することに比べたら、目の前のめんどくさいことも取るに足らないことに思えたらり、むしろやりたくなってくる。

仕事は、いくつかの会社でサラリーマンをしましたが、どの仕事も面白かった。

安い給料で長時間(休みなしで)働いてたこともあるけど、漠然といつか独立したいと考えていたから、知らないことを覚えられるのが嬉しくてしかたありませんでした。

結果的に僕は独立したけど、理由はどうあれ、一生懸命仕事してたら会社にいてもそれなりの結果につながってたと思います。

でもこの話は

いま仕事が面白くなくても、いつか報われるから頑張りましょう。

ということが言いたいのではありません。

仕事や会社を変えることはできなくても、面白がることはできるし、嫌ならやめることもできる。

ちょっと話がズレてきてる気がするけど、伝えたかったのは、自分次第ってこと。

自分の人生を積極的に面白がることがオモシロタノシズムなのかなと思う今日この頃。

先日つくったミニミニSNSサイトですが、コンセプトを変えようと思いついたらいてもたってもいられなくなって、ネーミングを考え、ロゴマークをデザインして、サイトのデザインも一気に変更しました。

我ながら自分とは思えないほどの(笑)驚異的な集中力で、半日かからずに、しかもスタバで。

これもなぜできるかと言うと、それをつくった後の、もっと先の未来がワクワクするから。

というわけで、せっかくがんばったことでもあるし、僕のオリジナルSNS「SN@CK!(スナック)」を一度のぞいてみてもらえると嬉しいです。

もちろん会員登録は無料ですので遊びにきてくださいね。きっとですよ。

下のバナーをクリックするだけ!

SN@CK!のサイトはこちら。

会社を面白くするアイデアが欲しい経営者の方のためのビジネスコンサルやってます。

こちらからお問い合わせください。

LINEでお友達になって交流しませんか?
ブログ更新したらお知らせしますよ。

↓↓↓
友だち追加

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

最近の記事

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

PAGE TOP