オモシロタノシズム

高校1年生の夏に学校やめました。

田井祥文です。

高校1年生の夏に学校やめました。

毎日のイジメに耐えられなくて
死にたいくらいに悩んで
父親に「やめたい」と言ったら
情けない!と怒られるかと思いきや
(父はケンカが強いタイプ)
学校に電話して
「行きたくないみたいなんでやめさせます」
と言ってくれました。

それから先生やイジメた生徒たちが
家に来て一悶着あったけど
無事に高校中退。

しばらくブラブラして
その翌年
別の高校に入学していまに至るのですが
あの時
学校をやめてなかったら
または
やめて働いてたら
ぜんぜん違う人生だったかも
と考えると
人生の転機でしたね。

あの時のイジメのおかげでいまがある。
みたいな。

良くも悪くも
あの経験で
「人生はなんとかなる」
という世界観ができた気がする。

その後ホント色々あったし
これからもあるんだろうけど
どこかで
なんとかなると思ってる(笑)

嫌なコトから逃げるな!
立ち向かえ!挑戦しろ!

みたいなこと言われるけど
僕は逃げてもいいと思う派

逃げてばかりだと負けグセがつく
なんていう人もいるけど
向いてないコトを発見しただけで
いつか向いてることに出会えます。

もし
逃げてばかりの人生だとしても
それはそれで
すごく経験豊かな人生ちゃうかな(笑)

ネットでイジメの記事読んで思ったこと。

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. オモシロタノシズム

    効率や生産性を高めるヒント
  2. オモシロタノシズム

    ひとの成功事例を他人事で済ませたらもったいない
  3. オモシロタノシズム

    【イベント告知】オモシロタノシズムの部屋Vol.3
  4. ブランディングのヒント

    ダイエットのトレンドを予測してみます。
  5. オモシロタノシズム

    オモシロタノシスト判定テスト
PAGE TOP