コンセプトデザイン

名刺を活用するために考えておくべきこととは?

新しい名刺が届きました。

この記事で、名刺の肩書以外に自由なセルフイメージで肩書を考えてみたらいかがですか?と書きましたが

 

この名刺には肩書きがありません。しかもカタカナ。しかも名前と電話番号とアドレスのみ。

もちろん裏面に住所とか、あんなことも載せていますが、表面はドシンプル。

何してる人かわからんし、カタカナの名前なんかふざけ過ぎだと思われる方もおられることでしょう。

一般的な名刺という土俵上では確かにそうかもしれませんが、僕の「名刺の目的」的にはこれでいいんです。

めちゃくちゃざっくり言うと、変わった人やなという印象を持っていただければオッケー。

こういうデザインに興味を持ってくれる人と仕事したいんです。

名刺は色んなところで不特定多数の方にバラまくものではなく、基本的に一対一で手渡してから多少なりとも言葉を交わしますよね。

だから、何してる人とかの情報は口頭で伝えるので不要。まして、僕の場合、色んな仕事してるから、相手によって提供するものが変わるのでこれでいい。

名刺の情報が少ないと、後で名刺を見たときに思い出してもらえないと言う人もいますが、話をして印象に残らなければ名刺の情報が多くても興味を持ってもらえません。

あと、ちょっとしたテクニックですが、裏面の情報を読んでもらいたい場合、表面に社名と名前と住所があると名刺として完結するので裏面を見てもらいにくいというのもあります。

僕の名刺は情報が少なすぎて、思わず裏を見ちゃいませんか?

他にも紙とかサイズとかにもちょっとした仕掛けというかこだわりがあります。

名刺の作り方やテンプレートみたいなのって沢山ありますが、

そもそも何のために作るのか?

受け取った人にどんな印象をもって欲しいのか?

受け取った後そんな行動をしてもらいたいのか?

をきちんと設計してからデザインすることが大切です。

名刺についてはこちらの記事もおススメです。

LINEでお友達になって交流しませんか?
↓↓↓
友だち追加

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. オモシロタノシズム

    セルフイメージで人生はカンタンに変わります。
  2. オモシロタノシズム

    精度の高いターゲット設定をする方法
  3. オモシロタノシズム

    高校1年生の夏に学校やめました。
  4. オモシロタノシズム

    想像以上の未来を実現するカンタンな方法?
  5. オモシロタノシズム

    オモシロタノシスト誕生秘話?
PAGE TOP