おもしろタノシズム

モテる名刺であなたもモテモテに⁈

こんにちは。
最近、名刺デザイナーと化してるタイヨシフミです。

今日は、とある会社の名刺に使用するシンボルマークをデザインしてました。

先日、名刺をデザインした方とお目にかかった時、名刺の反応はいかがですか?と伺ったところ、まず、「高い(一枚単価)ので、配るのを躊躇します」と言われました。

この方の名刺は特殊な加工がしてあるので、少し高いのです。そのために、配りやすい価格の名刺も別に作ったというこだわり名刺の記事はこちら。

他には、「何者?」と訊かれたり「ショップカードですか?」と言われたりするそう。
いずれにせよコミュニティケーションが生まれるので満足してると言っていただきました。

僕自身も、先日、とある会で、できたての名刺を渡したら、このお名前はどこで区切るんですか?と訊かれたことから名前の話でしばらく盛り上がりました。
で、何をしてる方ですか?、とか、オモシロタノシズムって何ですか?と色々訊かれるので、初対面でも会話のネタに困りません。

その名刺の記事はこちら。

最近、名刺の依頼をしてくださるのは男性が多いこともあり、デザインの提案をする時

「この名刺持つとモテますよ」

という殺し文句を添えるようにしているのですが(笑)、これってあながち冗談じゃなくて、名刺の目的のひとつはモテること。

だって、異性に興味を持ってもらって、もっと相手のことを知りたいという気持ちになってもらうのは、ビジネスでも同じですから。

モテる名刺に興味がある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

今日もオモシロタノシズムで!

LINEでお友達になって交流しませんか?モテる名刺相談も承ります。
↓↓↓
友だち追加

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. おもしろタノシズム

    仕事や人生の悩みが軽くなる考え方?
  2. コンセプトデザイン

    夢や目標なんていらない?
  3. コンセプトデザイン

    コンセプトデザインのポイントはカフェで学んだ話
  4. おもしろタノシズム

    夢を叶えるのに努力や条件は要らない件
  5. コンセプトデザイン

    そもそもコンセプトって何なの?Vol.1
PAGE TOP