オモシロタノシズム

能率をアップさせる裏技?(あるいは、夢を叶える近道)

学生の頃
定期試験の前の日とかに
(いくらなんでも勉強しなあかん状況ね)

小説や漫画読みたくなったり
(いまならゲームか)
したことありませんか?

僕は
めちゃくちゃありました。

でも
今日くらいは勉強しないとヤバイ!

という気持ちもあり
なんとか
教科書や参考書広げたりするんだけど
本棚の
読みかけの小説や
床に置いた漫画雑誌が
気になる気になる気になる

その葛藤タイムを
エネルギー換算したら
けっこうなロスしてたな
って思います。

大人になっても
似たようなことよくありました。

オモシロタノシズムな生き方をするようになって
(生き方って…。)

正しいことより楽しいことを!

に照らし合わせてみると

楽しいことを優先するべしなので

学生時代の例で言うと

先に漫画や小説を読んでから勉強という流れが正解。

これ

やってみたらわかりますが

その順番にすると

結局、勉強もはかどるんです。

葛藤タイムのロスもないし。

我慢はホントからだに毒。

よく

がんばった自分へのご褒美うんぬんって
話あるじゃないですか?

あれも同じ。

先にご褒美いただいちゃう派です(笑)

あたりまえだけど

ご褒美のためにがんばるより
ご褒美もらったしがんばる(がんばれる)

のほうが楽しいですから。
あ、ご褒美のためにがんばるの方が向いてる方はどうぞそのままで。

最近は前祝いという言葉も流行ってきてますが

叶ったからお祝いするんじゃなくて
お祝いするから叶うってこと

あると思います!(天津木村風に)

あの(どの?)斉藤一人さんも

お金持ちだからニコニコしてるんじゃなくて
ニコニコしてたからお金持ちになったんだよ。

って言ってますから。

あれ

なんか最初の話とズレてきたなあ。
まあええか。

というわけで

オモシロタノシズムで!

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

最近の記事

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。