オモシロタノシズム

トモダチができなくて悩んでる君へ

お正月に
ユーチューブでお笑いを観てたら

ある漫才の冒頭で

「子供の頃に言われた、好きな人同士でグループを作りなさい、がトラウマです」

という挨拶?があって

思わずぷっと吹き出してしまいました。

めちゃくちゃわかる!
わかりまくる!

僕も
小学生くらいの体育の時間に
こういうのよくあって

そのたびに
ドキドキ不安になってたら

予想通り
ひとりぼっちでオロオロすることが多かった。

その後
小学館のテレビコマーシャルで

友達百人でっきるかな?♪
ピッカピカのぉ1年生!♫

というのが流れてきたときは

僕にはとても無理!
(いま風に言うとムリゲー!)


暗澹たる気持ちになったことを
昨日のことのように憶えています。

幼稚園から
ネイティブ(ウマレツキ)の登園拒否児童だった僕。

小学生の頃には
火事で学校が焼け落ちることや
洪水で学校が流されることなんかを
毎日夢想していました。

そんな性格のおかげで

ひとりで本や漫画を読むことが大好きになり
長じては
映画を観ることや音楽を聴くことが大好きになりました。

その大量のインプットが
後々役に立つなんて思ってもみませんでしたが

ふと気づくと
現在の
企画やデザインの仕事につながってる。

ほんと
ケガの功名というか
ありがたいことです。

人見知りが激しく
人前に出ると超赤面症な僕も

いまは
おかげさまで
トモダチにも恵まれ
(100人もいないけど)

子供時代からの
大量インプットの資産を
食いつぶしながら活用しながら

楽しく仕事させてもらってます。

だから

子育てに悩んでるお母さん
トモダチができなくて悩んでる君
そして

子供の頃の僕!

なんとかなるので大丈夫!

欠点や短所だと思ってたことが
長所になったり
ひとから喜ばれたりすることだってある。

まあ
僕が言っても
そんなに説得力ないかもしれないけど

ほんと
人生はなんとかなるもの。

今日もオモシロタノシズムで!

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

ちっちゃなSNSで交流しませんか?

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. コンセプトデザイン

    名刺を活用するために考えておくべきこととは?
  2. オモシロタノシズム

    ひとの投稿をみてイラッとしたり落ち込んだりできなくなる考え方
  3. オモシロタノシズム

    目指す未来を手に入れる方法?
  4. オモシロタノシズム

    仕事や勉強のパフォーマンスを上げるコツ的な。
  5. オモシロタノシズム

    カフェを流行らせる方法?
PAGE TOP