おもしろタノシズム

年賀状はひとのためならず?

タイヨシフミです。

1月6日にフェイスブックに書いたコメント。

ここから——–

今年も無事に年賀状のデザイン・入稿完了しました
(って、今更すぎるやろー!)

最近は届いた年賀状にだけ返信するシステム
(システムってなんだよ!)

年賀状は年々減ってるけど届く限り返信する所存
(大げさに決意すんなよ!)

年賀状を下さった方は必ず返信いたしますのでしばらくお待ちくださいませ
(誰も待ってねーよ!)

枚数に若干の余裕がございます。僕がデザインした年賀状を見てみたいという方がおられましたら、年賀状をお待ちしております
(そんなヤツおらんやろー!)

——–ここまで

お正月に
ユーチューブで漫才見まくったせいか
ひとりボケ&ツッコミ状態(笑)

読んだ方から
「面白い」
というコメントいただいて
密かに喜んでました。

今日
デザインした年賀状が届いたので
早速
「年賀状をくださった方」にだけ
宛名を手書きして発送することができました。
お待たせして申し訳ありません。
(だからぁ、誰も待ってへんちゅうねん!)

ちょっと思ったのが
年賀状の宛名書きって
けっこう楽しいってこと。

年賀状をちゃんと出してた頃は
住所録アプリから
宛名シールを印刷してたので
宛名書きってしてなかったけど

正直
枚数が少なかったし
手書きしてみたところ
なんだか
楽しむことができました。

誰かに
プレゼントを選ぶ

そんな感覚がしたなあ。

というわけで
20名ほどの方に
僕の気持ちの詰まった
年賀状が届く予定ですので
楽しみにお待ちください。
(だから、誰も待ってへんちゅうねん!なんべん言わすねん!)

ではまた。

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. おもしろタノシズム

    モテる名刺であなたもモテモテに⁈
  2. おもしろタノシズム

    この夏こそ!というあなたへ。オススメのダイエットはこちら。
  3. おもしろタノシズム

    大阪万博のトラウマとアンチエイジングについての考察的な。
  4. ブランディングのヒント

    ブルーオーシャンは目指さなくていい
  5. おもしろタノシズム

    大勢の前で緊張せずに話す方法とビジネスの関係。
PAGE TOP