ブランディングのヒント

あなたの理想の未来は本物ですか?

ブランデングコンサルタントの
タイヨシフミです。

最近
ダイエット関連の記事が多くなってますが
今日もまたまたダイエットネタ。

僕は数ヶ月前に
ダイエットすることを思い立ちました。

そのときの目標は
体重を63kgにすること。

当時の体重は70kg弱。

短期決戦はしんどいので
4〜5ヶ月で達成することを目標に
ダイエット始めました。

3ヶ月目くらいで65kgを達成して
なかなか順調だと思っていたのですが

5ヶ月経ったいまは
スタートから1kg減くらいの体重。

体重に関しては
体組成計のデータを載せてるので
興味のある方は
コチラの記事をお読みください。

一度痩せて
結局リバウンドしたの?

と思われるかもしれませんが
僕的には満足しています。

というのは

ダイエット前に
こうなれたらいいなという
理想に近いカラダになっているから。

僕にとっての
理想の未来は
体重の数値ではなく
着たい洋服が着られるカラダだったのです。

体重が下げ止まって
逆に増え始めても

カラダは少しずつ締まってきたので

「僕が目指してたのは体重じゃなかった」

ということに気づきました。

これ
ブランディングコンサルでも
よくあること。

理想の未来について聞くと

○○○になることです。

みたいに言われるのですが
あれこれ掘り下げてみると

本当は
○○○になりたいんじゃなくて
□□□な状態を求めていたんだ


気づかれて

進むべき方向が明確になりました!


笑顔になられます。

みなさんも

理想の未来について考えるとき

その先にあるモノ

について
考えてみてくださいね。

この記事が面白かったらシェアしてもらえるとハッピーです!

最近の記事

LINEでお友達になりませんか?

友だち追加
  1. おもしろタノシズム

    年賀状はひとのためならず?
  2. おもしろタノシズム

    仕事や人生の悩みが軽くなる考え方?
  3. ブランディングのヒント

    ダイエットのトレンドを予測してみます。
  4. ブランディングのヒント

    お手軽なブランディングはリバウンドするかも
  5. ブランディングのヒント

    ブルーオーシャンは目指さなくていい
PAGE TOP