コンセプトの創り方

ビジネスでは(ビジネスでなくても)コンセプトが大事だと言われます。

僕もいろんな企画やデザインの仕事をしていますが、なにを創るにしても最初に考えるのはコンセプト。

ただ、マーケティングやブランディングという言葉と一緒で、このコンセプトという言葉も人によって定義が違うし曖昧ですよね。

目次

コンセプトって何?

書店に行くと「コンセプト」について書かれた本がたくさん並んでいて、僕も何冊か読んでみましたが、定義が微妙に違ったりします。

僕の場合、コンセプト(のようなもの)を表現するための適切な言葉が見つからないから、なんとなくコンセプトと言ってるだけ(テキトー過ぎるやろ!)。

あえて言うなら「軸」とか「背骨」とか「羅針盤」とか「旗印」とか「ポリシー」とかを含んだ(それこそ)「概念」みたいなイメージで使ってます。

だから、コンセプトの型とか決まった作り方はないし、どちらかというと(いわなくても)直感で考えることがほとんど。

世の中で言われるコンセプトとはちょっと変わってるかもしれません。

と言ってもよくわからないと思うので、具体的な事例を紹介させていただきますね。

僕的コンセプトの創り方

今回紹介させていただくクライアントさんは婚活カウンセラーの桑山睦子さん。

いわゆる結婚相談所のように、結婚相手を紹介するのではなくて、結婚に関しての様々な悩み相談にのってアドバイスするお仕事。

結婚したいけどできない理由は出会いがないというのもありますが、それ以前に、自分に自信が持てないとか、結婚に対するネガティブな感情が隠れてるとか、心理的な要素も大きいので、そこを解消するサポートをされています。

京都の料亭で女将さんをされてた経験や、企業や結婚相談所での勤務経験を活かして、婚活のみならず人生全般のアドバイザーのような存在として活躍されてるパワフルな方。

そんな桑山さんから、ブランディングの相談があったのはずいぶん前のこと。

相談内容についてお尋ねすると「これからの方向性に悩んでるんです」とおっしゃる。

当時書いておられたブログを拝見すると、(元料亭の女将ということもあり)婚活の女将さん的(着物姿の写真で)な打ち出し方をされていました。

それはそれで悪くないと思ったのですが、目の前の洋服姿の桑山さんと話をしてると、別のイメージが浮かんできたのです。

それは、僕が小学五年生のときの担任の先生(女性)。

はっきりとした物の言い方をされるんだけど、すごく優しくて、少し変わり者の僕を否定せずに認めてくれた方。

そうして考えたのが

「むっちゃん先生」というコンセプトです。

単純に、睦子さんというお名前から「むっちゃん」として、先生と結びつけました。

何じゃそれ!そんなのコンセプトでもなんでもなくて、ただのあだ名みたいもんじゃないか!

と思われる方もおられるかもしれませんが、僕にとってはそれが桑山さんの「軸」とか「背骨」とか「羅針盤」とか「旗印」とか「ポリシー」とかを含んだものだと思えたのです。

僕は、クライアントさんの相談を受けてる時にピンとくることがよくあって、思いついたことを提案するのですが、必ずしも受け入れられるわけではありません。(どちらかというと、クライアントさんの価値観をひっくり返すような想定外の提案が多いので、それはちょっと、と断られることがしばしば)

桑山さんに、「むっちゃん先生というイメージが浮かびました」と話したところ、すんなりと受け入れられて、その路線でプロデュースすることになりました。

もし僕が誰かに、「田井さんは、よっちゃん先生で行きましょう」と言われたら、即座に「ありえない!」と否定すると思うのに、その決断力には頭が下がります。

そうしてできたのがこの学校のイメージでデザインしたサイト。
桑山さんに学校の先生みたいな雰囲気で写真を撮ってもらいました。
(画像をクリックするとサイトに飛びます)

>>>むっちゃん先生のサイトはこちら

「むっちゃん先生」で検索すると、このサイトとブログがトップに表示されます。

マイナーなキーワードだから当たり前だろうと思われるかもしれませんが、ネーミングのインパクトが強いので記憶に残りやすく、検索されたときに上位表示されることは結果的にブランディングにもつながります。

この記事に

あわせて読みたい
【プロデュースの事例】 不動産仲介業編 僕の本業はデザインなんですが(他に何があんねん!)、デザインの仕事は「クライアントさんの未来をデザインしたりプロデュースすること」だと思って取り組んでいます...

僕がブランディングするときに心がけているのは、クライアントの本質的な魅力を伝えることだと書きましたが

まさに、桑山さんの本質的な部分を「むっちゃん先生」という言葉で表現した事例です。

いまや、たくさんの「生徒さん」からむっちゃん先生と呼ばれて慕われておられます。

もし、ご自身やお知り合いで、婚活がうまくいかないと悩んでる方がおられましたら、ぜひ一度相談されてはいかがでしょう。

特に、むっちゃん先生のブログは婚活中の方だけでなく、ビジネスの人間関係でもめちゃくちゃ参考になると思うので男女問わず読んでみてくださいね。

↓↓↓↓↓

>>>むっちゃん先生のホームページ

以上が、僕的コンセプトの創り方です。

僕の考えるブランディングについてはこちらの記事もどうぞ

あわせて読みたい
ブランディングとは何ですか? ブランディングという言葉が広まってから随分経ちます。 関連書籍もたくさんあるし、ネット上でもたくさん見かけますよね。 【ブランディングとは何ですか?】 あなたが...

クライアントさんによって、考え方もアウトプットも変わる完全オーダーメイド型のコンセプトに興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

LINEでつながっていただくと直接メッセージやり取りができます。

友だち追加
ID:@993wrzfm

このブログを読んで面白かった、ちょっぴりタメになったと思われた方は、TwitterやFacebookでシェアしたり、役に立ちそうなお友達にLINEしたりしてくださいね。そのためにシェアボタンやURLのコピーボタンが下にあります。
更にその下にコメント欄があるので前向きなコメントお待ちしております!

面白いと思ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次