【オモビジ】弱者の戦略ってなんですか?

オモシロタノシストのタイヨシフミです。

このブログは「へー、そんな考え方があるんだ」と知ってもらうことで、ちょっぴり人生が楽しくなってもらえたら嬉しいなという思いで書いてます。

今回は、オモシロタノシズムをビジネスにも活かそう!という【オモビジ】バージョン。

比較的規模の小さなビジネスやってる方向けです。

小さい会社が大手企業のマネをしても無駄だ。
小さいな会社や個人事業主は弱者の戦略が必要だ。

みたいなことをマーケティングコンサルの方から聞いたことがあります。

なるほど、資本力のある大手企業と同じことをしようとしても、小さな会社の体力では勝負になりません。

特に大量生産して価格を安くするとか広告宣伝とかは大手が有利に決まってます。

でも、当時から、僕はなんか違和感を感じていました。

特に、自分たちは弱者というマインドが嫌い(笑)

オモシロタノシズムには

どっちでもいいし、どっちでもいいという、D&Dという考え方があるのですが、大手企業を敵視したり否定するんじゃなくて、大手企業のいいところも認めた上でパクったり参考にしたりすればいいと思うんですよね。

で、そのときベンチマークするのは

売上とか利益率とか価格設定とかマーケティング戦略とかじゃなくて

憧れるところ

です。

リピートアフターミー。

憧れるところ

です。

いいなあ、素敵だなあと感じるところはどこか?

それを自社のビジネスに活かせないか?

そういう視点だと、うちもがんばって安売りしたい!とかなりませんよね(なってもいいけど)。

僕は、ビジネスに強者も弱者もないし、ついでに勝ち組も負け組もないと思ってます。

あるとすれば、奢った考え方や卑屈な考え方やジャッジする心があるだけ(知らんけど)。

ビジネスの規模に関係なく

(お互いのいいところを取り入れながら)お客さんや自分のハッピーを考えてビジネスをする人がどんどん増えると世界は平和になるのではないでしょうか。

というわけで、オモシロタノシズムの洗脳普及活動に勤しむことにしますので、KYO!*【KYO】今後ともよろしくお願いしますの略

これって、「大手企業」だけじゃなくて「人」にも応用できるのでおすすめですYO!

無料メルマガはこちら!

読むだけで仕事や人生が楽しくなると噂のメルマガ「オモマガ」は下のバナーをクリックするだけで簡単に登録できちゃいます。
↓↓↓

友だち追加
面白いと思ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次